2016年11月22日

新しいお薬

明後日より寒くなるようですねふらふら
この陽気も明日までです。そろそろコートを準備しないといけませんね。

さて、今月は、新薬が発売されました。
ひとつは、にきび治療薬のアダパレンと過酸化ベンゾイルの合剤。
にきびで悩んでいるかたには、また、選択肢がひとつ増えて、うれしいですね。
ただ、合剤といっても、今までの濃度と同じですので、単品でも刺激症状がでて使えなかったかたは、
無理のようです。

ほかには、皮膚科ではかゆみ止めとして使われる抗ヒスタミン剤が2種類、発売されました。
今までのお薬と比べると、眠気が少なく、一日1回で効果が高く、また、最近の傾向なのか、薬価というお薬の値段も安く設定されているので、非常によいかと思います。
ただ、新薬なので、2週間までしか処方ができませんが・・・。

来月は、保湿剤の泡タイプのお薬が出る予定です。
皮膚科の治療薬も選択肢が増えると、使いやすいお薬で、コンプライアンス(ちゃんとお薬を使っているかどうかの指標です)がよくなり、助かりますわーい(嬉しい顔)



posted by aoi at 17:40| 皮膚疾患について

2016年11月15日

乾燥に注意!!

昨日、今日と雨が降り、湿度がやや高くなりましたが、最近、乾燥してお肌の調子を崩している方が増えてきました。

アトピー性皮膚炎や乾癬など、乾燥すると悪化する皮膚炎をお持ちのかたは、要注意です!!

最近、特に食生活の影響もあるのか、乾癬の患者さんが増えています。
乾癬は、今から春先までが一番悪化しやすい時期ですので、お部屋の湿度には、気を付けてほしいですね。湿度50%を切ったら、加湿を、といつも患者さんにお話ししています。
ただ、屋外では、加湿できないので、やはり、スキンケアが大事ですね。

今年は比較的鹿児島はあたたかい秋ですが、急に気温が下がると、空気も乾燥がすすみます。

お肌のケアは忘れずに!!

posted by aoi at 12:40| 皮膚疾患について